記事画像

住宅・不動産業界×営業からの転職・キャリアパス

—あなたの職種から次はどこへ


次のキャリアが見える、転職サイト「ONE CAREER PLUS」がお届けする、職種ごとのキャリアパスをオープンにする企画。


この記事では、「住宅・不動産業界」×「営業」のキャリアパスについて解説します。


住宅・不動産業界の営業職は戸建てやマンション、ビルなど高額な商材を取引する仕事であるため、高い営業力が身につきやすい一方、「ノルマが厳しい・激務・残業が多い」「古くからの慣習が強い業界で成長余地が見えづらい」といった理由で転職を検討する人も多くいます。


ネクストキャリアの可能性について、ONE CAREER PLUSに集まった事例をもとに傾向を見ていきましょう。


※データも踏まえた「キャリア/転職パターン」のご提案や1to1での相談を希望する方はこちら

無料キャリア面談_申込フォーム|ONE CAREER PLUS
次のキャリアが見える、転職サイト「ONE CAREER PLUS」では、枠数を限定した無料キャリア面談を実施中です。サイト上に集まった転職体験談などのキャリアデータも踏まえ、次に見据えるキャリアパターン、具体的な求人例などもご紹介。・目標とするキャリアパス/企業があり、目指し方を相談したい方・中長期のキャリアは考えられておらず、自分の経験から目指せるものを知りたい方・現在エージェントに相談中だが、転職の進め方が妥当かセカンドオピニオンをもらいたい方…などなど、幅広いニーズにお応えすることが可能です。悩みが具体的になっていない方も、ぜひお気軽にお申し込みください。下部より、キャリア面談の日程予約をお願いします。------詳細------キャリアのデータをもとに中長期的なキャリア形成のサポートをします。【概要】・時間  :45min前後・実施方法:Zoom※自動返信されるメールのURLからご参加ください・料金  :無料※職務経歴書・履歴書などは不要です。もしお持ちの方は当日その場でご共有いただくとよりスムーズな面談が可能です。【対象】ONE CAREER PLUSの社会人会員※本枠での面談につきまして、学生会員の方はお受け致しかねます。ご了承ください。【応募方法】(1)本フォームに必要情報のご記入をお願いします。(2)ご予約後に送信されるメールに記載のURLからキャリア面談へのご参加をお願いします。【キャリア面談のポイント】中長期的なキャリアの可能性を広げるキャリアパス/求人をご提案いたします。[✔︎] キャリアの選択肢広げる企業が見つかる伸びている業界の傾向を踏まえ、自身の市場価値を高めることができる企業をご紹介します。[✔︎] 転職後のキャリアパスが見える転職したその先にはどんなキャリアの可能性があるのか、4,000件以上の転職のデータを基に、キャリアアナリストがお答えします。
https://waaq.jp/p/onecareer/bnm5bph4big


目次



1.「住宅・不動産業界」×「営業」でキャリア形成に役立つコアスキル


「住宅・不動産業界」×「営業」のキャリアパス事例は以下の通りです。



住宅・不動産業界」×「営業」で身に付く重要な経験・スキルに、下記が挙げられます。


・目標数字達成力
・不動産、土地、住宅に関する資格や専門知識(宅建士や不動産キャリアパーソンなど)
・マイホーム、賃貸物件など高額な商材を提案営業する力
・富裕層に向けて投資用不動産商品を提案営業する力


2.データから見る「住宅・不動産業界」からの6つのキャリアパス


不動産からのキャリア①:IT・メディア→営業力を活かして成長領域に転職


「不動産業界の慣習の古さに疑問を感じ、成長領域に転職した​​い」「無形商材の営業をやりたい」といった理由から、ITやメディアの業界の営業職に転職する事例は多く見受けられました。


特に、賃貸仲介や売買仲介、施工管理や宅建士、不動産キャリアパーソンといった不動産業界のドメイン知識を直接業務に活かせる、リクルートの住まい領域の営業職への転職事例が多くONE CAREER PLUSに集まりました。


【大手企業】




また、数は少ないですが、ベンチャー企業への転職や、ドメイン知識をいかした不動産・建設×techの法人営業に転職する事例も一部見受けられました。





不動産からのキャリア②:人材への転職→「キャリア支援をしたい」「無形商材を扱いたい」など


「無形商材の営業に転向したい」「人のキャリア支援に携わりたい」といった理由から人材業界の営業職に転職する事例もいくつか見受けられました。人材業界は業界未経験者への採用の門戸が広く、営業としての数字達成力を武器に活躍できます。


また、住宅・不動産の個人営業では顧客に深く入り込むのに必須な信頼関係構築スキルが身につくため、キャリアアドバイザー職に活かすことができます。



不動産からのキャリア③:金融営業→親和性の高い領域で年収アップを狙うなど


「営業力をいかし、さらなる年収アップを狙う」などの理由から金融業界へ転職するケースも。


金融業界で必要となる知識は、住宅・不動産業界の営業経験を通して身に付く知識とも一部親和性があるため、前職の経験・知識を生かしやすいパターンといえます。中でも、固定給に加えて、インセンティブ制や歩合給のある生命保険会社への転職事例が多い傾向にありました。



不動産からのキャリア④:WEB広告代理店→成長産業で市場価値の高いスキルを求める


20代の若手層中心の事例ではありますが、WEBマーケティング職へのキャリアチェンジの事例もいくつか見られました。住宅・不動産業界の将来性に不安を感じ、成長産業で「市場価値の高いスキルを身につけたい」「もともと興味のあったWEBマーケティング職にチャレンジしたい」といった理由が挙げられます。




不動産からのキャリア⑤:異業界・異職種→年休など働きやすさを求める第二新卒の転職ケース


社会人経験3年未満の第二新卒の転職では、多様な異業界への転職事例も集まっていました。


主な転職理由としては、「成長しているIT業界にいきたい」「ビル管理分野のみの経験では不十分だと感じた」「意味のない残業が不満だった」「働きやすい、プライベートと両立しやすい環境で働きたい」など、自身の理想のキャリアプランや年収、育児休暇、年休など働き方を重視したものが挙げられます。



不動産からのキャリア⑥:同業界→上場企業へのステップアップなど経験を活かした同業他社への転職


その他の事例としては、「携わる不動産の幅を広げたい」「優秀な営業マンの多い業界最大級の大手上場企業で営業スキルを磨きたい」などの理由から、経験知識を活用して同業界内で転職し、営業職に特化してキャリアを作るケースなどが見受けられました。





3. 【枠数限定】「無料キャリア面談」のご案内


ONE CAREER PLUSのキャリア面談では、25,000件以上のキャリアデータから、選ぶべきキャリアパターンや求人例をご紹介。面談予約は下記フォームより。短期的な転職支援ニーズから中長期のキャリア相談ニーズまでご対応可能です。お気軽にお申込みください。


無料キャリア面談_申込フォーム|ONE CAREER PLUS
次のキャリアが見える、転職サイト「ONE CAREER PLUS」では、枠数限定した無料キャリア面談を実施中です。サイト上に集まった転職体験談などのキャリアデータも踏まえ、次に見据えるキャリアパターン、具体的な求人例などもご紹介。サイト上の情報を踏まえた、もう1歩具体的な内容なども踏まえ、ぜひお気軽にお申し込みください。下部より、キャリア面談の日程予約をお願いします。------詳細------キャリアのデータをもとに中長期的なキャリア形成のサポートをします。【概要】・時間  :45min前後・実施方法:Zoom※自動返信されるメールのURLからご参加ください・料金  :無料※職務経歴書・履歴書などは不要です。もしお持ちの方は当日その場でご共有いただくとよりスムーズな面談が可能です。【対象】ONE CAREER PLUSの社会人会員※本枠での面談につきまして、学生会員の方はお受け致しかねます。ご了承ください。【応募方法】(1)本フォームに必要情報のご記入をお願いします。(2)ご予約後に送信されるメールに記載のURLからキャリア面談へのご参加をお願いします。【キャリア面談のポイント】中長期的なキャリアの可能性を広げるキャリアパス/求人をご提案いたします。[✔︎] キャリアの選択肢広げる企業が見つかる伸びている業界の傾向を踏まえ、自身の市場価値を高めることができる企業をご紹介します。[✔︎] 転職後のキャリアパスが見える転職したその先にはどんなキャリアの可能性があるのか、3,000件以上の転職のデータを基に、キャリアアナリストがお答えします。
https://waaq.jp/p/onecareer/bnm5bph4big

※直近での転職支援ニーズのある方には、具体的な求人のご提案をさせていただくケースもございます。


4. ONE CAREER PLUSのご紹介


ONE CAREER PLUSではこれまで可視化されていなかったクチコミデータが25,000件以上掲載されています。


どの企業からどの企業へ転職したのかという転職履歴をはじめとする自身のキャリアを考える際の参考になるデータや、転職の面接でどういった質問がされたのかなど、ご希望の企業の面接対策に活用できるデータがあり、転職時の情報収集から面接対策までONE CAREER PLUSだけで安心して行うことができます。


ぜひご利用ください。



またご自分のキャリアの棚卸しや参考になる情報が集められるイベントを定期的に開催中。



イベントに参加し、具体的に興味のある会社が見つかったら、ベンチャーから大手まで、掲載されている正社員求人から企業への応募も可能です。求人数も豊富にご用意しております。ぜひご応募ください。



フェーズからキャリア面談を選ぶ

関連タグの人気記事

パートナーとして顧客課題に深く向き合う。LIFULL営業の市場価値に迫る
2024/06/19
PICKUP
パートナーとして顧客課題に深く向き合う。LIFULL営業の市場価値に迫る
#キャリナレ! #不動産・建設 #営業系全般
Sponsored by 株式会社LIFULL
トップセールスも成長し続ける。自分の型を追究できる営業組織の魅力
2024/06/24
PICKUP
トップセールスも成長し続ける。自分の型を追究できる営業組織の魅力
#キャリナレ! #不動産・建設 #営業系全般
Sponsored by 株式会社LIFULL
セールスイネーブルメントで、組織はどう変わる?専門家と実践者に聞く。
2024/06/04
セールスイネーブルメントで、組織はどう変わる?専門家と実践者に聞く。
#セールスイネーブルメント #キャリナレ! #営業系全般
Sponsored by 株式会社LIFULL
【調査】社内キャリアが多様な会社の実態は?LIFULLのキャリアパス解剖
2024/05/20
【調査】社内キャリアが多様な会社の実態は?LIFULLのキャリアパス解剖
#キャリアパス解説 #キャリアパス #上場ベンチャー
Sponsored by 株式会社LIFULL

こちらの記事も読まれています

採用課題×スタートアップ。「好きなコト」を掛け合わせて見つけた、自身の活路
2024/06/21
PICKUP
採用課題×スタートアップ。「好きなコト」を掛け合わせて見つけた、自身の活路
#インタビュー
Sponsored by 株式会社FABRIC TOKYO
「マネージャー」は罰ゲームではない  ~決められるリーダーになるためのキャリアステップ~
2024/06/13
「マネージャー」は罰ゲームではない ~決められるリーダーになるためのキャリアステップ~
#スキルアップ #スタートアップ #大企業
【アマゾンジャパン編】中途面接前に必ず対策すべき質問とは?選考通過者インタビューを基に解説!
2023/06/26
【アマゾンジャパン編】中途面接前に必ず対策すべき質問とは?選考通過者インタビューを基に解説!
#選考対策全般 #企業別対策 #外資系
「銀行辞めて、どうですか?」辞めた人たちの本音を集めて、SMBCの人事に凸してみた
2022/12/16
「銀行辞めて、どうですか?」辞めた人たちの本音を集めて、SMBCの人事に凸してみた
#インタビュー #金融
Sponsored by 三井住友銀行
記事一覧のトップへ